新校舎

2018年、駿河台キャンパス(御茶ノ水)に
新教育・研究拠点“タワー・スコラ”完成!

2018年,電気工学科は,地上18階の新校舎ビルに移ります!

日本大学理工学部電気工学科は,2020年,東京オリンピック年に創立90周年を迎えます.これに先立ち2018年,日本大学理工学部駿河台キャンパス (御茶の水)整備事業に伴い新設される地上18階建ての新校舎ビル“タワー・スコラ”に移ります.

タワー・スコラってどんな特徴!?

  • 地上18階,地下3階
  • 延床面積=27,252.39㎡(東京ドームの建築面積46,755㎡の半分強,グラウンド部分13,000㎡の2倍程度)
  • タワー・スコラ外観とニコライ堂
  • タワー・スコラ外観とニコライ堂
  • 1階 エントランス
  • 1階 大講堂
  • 15階 電気工学科実験室
  • 15階 研究室からの眺望
  • 16階 廊下
  • 18階 無響室
  • 屋上緑化とソーラーパネル

御茶ノ水ってどんなところ?

  • 東京都心の一等地
  • 日本最大の学生街
  • 日本最大(世界最大?)の楽器店街
  • 日本最大(世界最大?)の本屋街「神保町」まで徒歩7分
  • 秋葉原電気街まで徒歩8分
  • 神田古書店街
  • 秋葉原
  • 御茶ノ水ソラシティ
  • WATERRAS